« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月の記事

2006年6月30日 (金)

ミュージシャンバトルVol.86

ライブハウス BEATLESにてLIVE。

本日の出演者は松岡俊さん、masu-eijiさん、にしけんさんと私。

 本日のSET LIST

  1. 足跡
  2. Mind Ship
  3. 桜レクイエム
  4. つれづれの先に
  5. 流星

アンコールミュージシャンは松岡俊さん。

自分的には出来は悪くないと思ったのだが、凄みが全然感じられない

とのこと。人間性の問題です。

Tetsuさんにダメだしと説教を頂いた。

T「今日なんで負けたかわかってんの?」

R「いや~・・・わかりません・・・」

T「竜太さんな~、歌には日頃の行いとか、信用とかが出てくるんよ。

それ無しで歌でなんか伝えようとしても伝わるわけないやろ?わかる?」

R「はい、わかります。」

T「チョーシええわ~。竜太さんには目に見えないものが見えてないんよ

。自分の曲に『流星』っていう曲があるけど、星は夜だけじゃないんやで

、昼間も空にあるんやで。わかる?」

R「あぁ、はい、わかります。」

T「チョーシええな~自分、そんなん考えたことあるの?」

R「いや、考えたことないです」

T「ほんまチョーシええわ~」

R「ブチッ(キレた)。んじゃなんて言うたらチョーシよく無くなるんスか!?

それ言うてたら何も言えんじゃないっすか!!」

過去に僕はラジオに出演させて頂く予定になっていたのだが、仕事の忙しさ

にかまけてしまい、それのこと忘れていたことがある。ほんとにアホすぎる。

それで僕は信用をなくしているのだ。自業自得なので、結局何を言われよう

がこっちの逆ギレ状態だし、確かに何を言っても(というか思った事言っても)

チョーシがいいといわれるわけだ。

しかし酔っているTetsuさんにクッてかかった僕は大人げなさすぎた。

チョーシがよかろうがアホだろうが仕方がない。俺にはそれだけの罵倒に

絶える義務がある。何いわれようが逃げてもあかんし、怒るなんてもっての

ほかや。

すみませんでした・・。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木)

限られた時の中で

どれだけ生きているだろうか。

限られた時の中で。

産まれたときから病に犯された人

一日1回銃声を聞く人

食べ物が無い人

地雷に足を吹き飛ばされた人

死があまりにも身近な生活の中で

生きている人がいる。

暮らす人々がいる。

どれだけの時間を使い、その場に自分をおけるのか。

数年後の死を宣告されれば、もっと激しく輝けるのか?

宣告されずとも、先にあるものは決まっている。

考えて

どれだけ活きているだろうか。

限られた時の中で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

真夜中クッキングVol.1

真夜中クッキング

本日は『ナポリタン』

具はたまねぎとベーコンです。。。

結構うまく出来ましたが、イマイチパスタの味にしまりがなかった

かなぁ。。。

ゆでるときの塩が足りなかったのか・・・

盛り付けに興味があまりないので適当ですいません(汗

あっ、あとちゃぶ台の柄は気にしないでください。(こんなのが好きなわけ

でもありません・・・)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

フットサル

フットサル

久々にスポーツしまして。フットサルしたんですわ(ブームにあやか

って!?) 普通のサッカーよりコートも狭いから、ゲームの展開も

早いから、10分もしたらヘトヘトでした(完全に運動不足)

死ぬかと思いました(汗

足元とかも人口の芝みたいな感じなんで、つっかかる感じがして勝

手がだいぶ違いますね。足首痛いです・・・

でも、なんやかんやと言いながら団体競技っていいですね~。

息のあった瞬間は一人では味わえない快感があります。

音楽のバンドやセッションにも少し似たような感覚ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月24日 (土)

丸亀町デイリー横にて

ストリートライブやりました。っというより本当は練習のつもりで行った

んですが・・・なんの練習かは秘密にしておきます・・・

そういう時こそ結構ひとが集まってくれるんですよね(ガチンコで本番

みたいな状態) 今回もいろんな方に出会いました。

話かけていただいた、真鍋さま、ゆうさま、そのお友達(名前聞けなか

った(泣) )、よーこさま(巻き寿司ありがとうございました)

本当にありがとうございました!!

また見にきてください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

梅雨ですな〜

梅雨ですな〜

雨ですわ〜。どうしてテンションさがるんでしょうね〜? 思えば

幼少時代、新しい長靴買ってもらって雨が降るのを待ち望んだ

ことがあったな〜。 っと思いテンション上げるためにいろいろ周

りを見渡すと日本庭園が!? (なんでやねん!?)雨が降り注ぐ

日本庭園。なかなかオツなもんですな〜。。。

おっさん化し始めているかもしれない今日このごろ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

いけす道楽

お仕事で音響のオペレート。中古馬場にある「いけす道楽」と

いうところで、送別会に呼ばれ、ヴィオリラ奏者 武内貴美子

さん(左)とフルート 国木さん(右)が演奏した。お年を召した

方が多かったので、オールディーズを中心に演奏した。

それにしても、ご年配の方はどうしてこうも元気なんだろう。

そこらへんの若者より元気ですよ。。。演奏は歓談の邪魔に

ならないようにBGM的にボリュームを押さえ、最後に演奏され

たのオリジナル曲だけドカーンと出した。

おかげさまで大盛況で幕を閉じることができました。

めでたしめでたし。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

高松駅にて

最近、夜高松駅には来てなかったが、なにやらストリートミュージ

シャンがたくさんいた。その中の一組gravel roaderさん出会っ

た~(下条アトム風)。素晴らしく息の合ったハーモニーと体の芯

にくる声、1歩ずつ踏みしめるような歌詞とメロディが元気をくれる

ような感じだった。

聞いてビックリこれがまだ結成して1ヶ月なんだそうだ。。。1年経

つとどうなるんだろう・・・

神戸が本拠地らしく今日車で神戸に帰るそうだ。香川でのストリー

トおつかれさまでした。

僕も負けずに頑張るのだ。っという元気ももらいました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

コマソン収録

コマーシャルソングを歌ってもらうために坂出にある『カワイ音楽教

室』へ。

今回歌ってくれたのは、はるきちゃん、小学4年生の女の子。かわい

いんだこれが。コンクールとかにも出てるらしくて、歌声もかわいくて

、なんせうまい!! ちなみに先生の声も収録した(社長命令が出て

いたので)。さすが先生!!っていう感じでした。おまけに美人です

。僕も習いにこようかな〜(動機不順すぎ)。。。っと思った今日このご

ろでしたf^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本VSクロアチア戦

今、日本が熱狂しているワールドカップ。クロアチア戦が終了した。

まぁしかし、いつもサッカーを見ない僕もハラハラドキドキでつい「う

わぁっ!!!」とか「ぬぉっ!!??」とか知らない間に言っていた

なぁ(笑)あんまし、サッカー詳しくないので多くは語れないんだけど

も、今回のヒーローは川口だったのかな??

Kawagutiナイスセ~~ブ!!!と思わず叫んだ

(寝ていたオカンが目を覚ました(汗))

あと、中田のミドルシュートは気迫があったなぁ。インタビューで言っ

てた気持ちを実行に移してたって感じがした。いいパスも出てたなぁ。

いくつかチャンスもあったのに・・・柳沢(?)のシュート・・・決めて欲し

かったなぁ。

まぁ、こればっかりは仕方が無い。サッカーやってんのは人やからね

~(機械だったらボロクソ言ってる、このポンコツ~~とか)。

勝てなかったのはイタかったが、負けなかったことは立派だ。ブラジ

ル戦も頑張れ日本!!

サッカー日本代表チーム サポーターケープ Toy サッカー日本代表チーム サポーターケープ

販売元:RUBIE'S JAPAN
発売日:2006/06/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

大阪心斎橋FANJにてライブ

6月16日、大阪心斎橋FANJにてライブ。今回一緒に出演したのはmiyacatさん市村順平さん魚谷篤史さんRAttaさんの4組と橋本竜太

1番目は市村順平さん。まだ高校生でありながら、ギターテクニックとメロディラインからおりなされるノリはパワフルだった。恋の歌が多く、僕も共感するところがあった。

2番目はRAttaさん。キーボードを弾いている女の子はコードを弾きながら実はドラムの演奏もキーボードで同時にしてたという(聞いたときビビった)。男性のボーカルがとてものびやかでふたりのハーモニーは心地よかった。

3番目が僕、橋本竜太。

MC

1.足跡

2.Mind Ship                              

3.桜レクイエム

MC                                                    本日のSET LIST

4.in the sillent

5.つれづれの先に

6.流星

MC

前回の1月にライブをしたときよりも、調子がよかった。いつもどおり出来たという感じだ。だいぶ以前よりも受ける印象が変わった、よかったですよとお褒めのお言葉をいただきました。

4番目はmiyacatさん。個性がにじみ出るようなライブだった。潔癖症らしい。潔癖症という歌を歌っていた。

5番目は魚谷篤史さん。以前も一緒に出させていただいた。楽屋で一番話をしたのだが、音楽は静かでフォーク調の僕の好きな感じだった。ほんとにこのライブの『癒』というネーミングにピッタリのひとだ。声が少し森山直太郎に似ていると思う。

そうして、今回のライブを終えた。出演者もスタッフもみんないい人ばっかりだ。このライブハウス、いいところですよ!!僕は大好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ

今日、大阪心斎橋FANJで2回目のLIVE。スタートは18:30から。1回目に出させてもらったときは正直緊張と体調不良でボロボロだった。今回は絶好調で挑めそうだ(体調崩さないようにしようっと) 朝5時のフェリーに乗って出発しようと思っている。それにしても、フェリーは安くていい!!往復3000円で大阪まで行けるんだから、貧乏人の僕にはもってこいです(泣)いや~ワクワクして今日はなかなか寝付けそうにありません・・・みなさん応援よろしくお願いします!!

P.S デザインを新規一転新しくいたしました。今後ともどんどん見に来てください!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

常盤街にてストリート

高松ときわ街商店街にて初めてストリートを行う。普段誰もここでストリートライブをしようという人がいないので、道行く人に結構注目された。途中占い屋のおっさんにいちゃもんをつけられたが、許可はとってあるので問題なく続行した。

ストリート終わりライブハウスBEATLESにてライブ。僕が出ているのは、毎週金曜日行われている『ミュージシャンバトル』というイベントだ。何人かが対バンし、全て演奏が終わった時点で、誰の曲をもう1回聴きたいか聞いてるお客さんが投票する。んで、票が1番多かった出演者だけがアンコールを唄えるという仕組み。今回は中山秀斗くんというまだ10代の若者だ。結果は僕がアンコールを歌うことになった。

1、足跡

2、桜レクイエム

3、キセツメグル              本日のSET LIST

4、流星

5、つれづれの先に

AC

1、Mind Ship

2、僕が僕であるために(カバー)

3、in the sillent

中山くんは尾崎豊が好きなんだそうだ。僕もかなり好きで、前は唄い方とかもマネしてたので、自分の歌い方を見つけるまでにかなり時間がかかったんですよね~。まぁそんな事を考えながらアンコールには尾崎豊さんの『僕が僕であるために』をいれてみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

ONE PEACE

久々にDVDを借りてきて見た。

ONE PIECE ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島 ONE PIECE ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島

販売元:東映
発売日:2005/07/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『ONE PEACE THE MOVIE お祭り男爵と秘密の島』というDVDだ。アニメなんだけど、すんごい大事な事をいつも言ってる。仲間の大切さだとか、信念を貫くことだとか。この映画では、いつもあたりまえにいる仲間を失ってしまったらどうなるのか?ということをテーマに作られている。仲間のために自分はどれだけのことができるのか?仲間をどれだけ信頼できるか?など、考えさせられることも多い。いつもより暗いタッチが映画でしか出せない味を出している。思わず泣いてしまったシーンもあった。

この映画見た人いますか~??感想等聞かせてくださ~い!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月 3日 (土)

BEATLESにてライブ

再会左・牛熊くん 右・たまき君

ライブハウスBEATLESにてLIVE。今日出演するはずだった中原くんがこれからしばらく出れないということで、急遽ワンマンライブとなった。なので多めに曲を演奏した。ライブに来ていただいた皆様、ありがとうございました!!

1、足跡                    

2、Mind Ship

3、桜レクイエム

MC                     本日のSET LIST

4、恋多き友へ

5、キセツメグル

MC

6、つれづれの先に

7、流星

その後、いつもの如く反省をかねてストリート。つまり2日続けてストリート。今日はたくさんの人と出会う。中でも上の写真にある牛熊くん(変わった名前だ)とたまきくん(玉木か玉置か聞くのを忘れた)という大学生にあった。牛熊くんは現在バンドをしているらしい。たまきくんは沖縄出身でこっちの大学に来ていると言っていた。ふたりともホンワカした雰囲気の癒し系青年だった。また会いたい!!そのほかにも、やさしいお兄さんだが、怒るとめっちゃ怖いんやろなぁと思う人とか、水玉の服をきた水商売のお姉さんや、駐車場まで歩いている途中に酔っ払いのおっさんが「500円払うから『とんぼ』唄ってくれ!!」と言ってきたので真夜中の交差点付近で『とんぼ』を唄った。面白い1日だった。ストリートはこういう出会いがあるからやめられない。ちなみに帰宅したのは4:30だった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

  再会

再会7、8年ぶりに再会した順くん

6月1日。仕事が終わりそのままストリートへ。2曲目を唄い終わると同時に声をかけられる。「前に会ったことがある」と。。。よく見ると確かに俺も見覚えがある。(人の顔と名前は覚えるのが得意)僕が10代の頃、学校が終わり電車でライオン通りに唄いに来ていた時(その頃は結構いい小遣い稼ぎになっていた)、よく近くで歌っていたのが彼だった。彼は僕と同い年で、子供がもう2人いるとのことだった。久しぶりの再開に一緒に何かやろうということになり、懐かしい『ゆず』の曲(この先唄うことも少ないだろうなぁ)やフォークソング(これは今でもよく唄う)を一緒に歌った。なんとも言えない懐かしさに浸りながら力がなくなるまで唄った。かなり楽しかったが、おかげで帰りに眠くなり、途中コンビニで仮眠を3時間とることになったのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »